2013年03月20日

学資保険




ご訪問いただきありがとうございます。

最近暖かくなり、すっかり春になってきました。
春と言えば新入学。新入学と言えば、保険業界では学資保険となります。

と、言うことで保険ショップの店頭でもよく見かけます。

学資保険(子供保険)は、子どもの将来の教育資金を準備する為の保険です。
子どもの入学時にお祝い金、満期時に満期保険金が受け取れます。

さらに契約者である親が死亡したり高度障害状態になった場合、それ以降の保険料は払込免除になり、お祝い金や満期保険金はそのまま受け取れるタイプもあります。

また、子供の医療保険が一緒になったプランもあり、学資保険はまさに成長するお子様をサポートするための保険といえます。

学資保険のポイントは以下になります。

教育費として、必要な金額を受け取ることができるか?
払込保険料と満期保険金のバランスはとれているか?
付加されている特約は必要なものか?


教育費がいつどれくらいかかるか?

子どもが生まれると、「まずは学資保険に入らなければ」と考えたり、勧められたりする方が多いと思います。
100万円受け取ることができるから大丈夫、200万円受け取ることができるから大丈夫、という「大丈夫」の根拠を考えてみることが、まず大事です。

教育費が一番かかるのは、高校卒業後、大学進学時期です。進学先が4年制大学なのか専門学校なのか、国公立なのか私立なのか、そして理系か文系かによっても必要な金額は異なります。
学資保険でどこまで準備し、不足をどのような手段(積立等)で準備するかを考えたうえで、学資保険の満期金および保険料の設定金額を考えていくことが大切です。


払込総保険料と受け取ることができる満期金のバランス

学資保険の商品によっては、払込総保険料と受け取ることができる満期金等の総額がほぼ同じであるものもあれば、少し満期金等の総額の方が払込総保険料を上回るものもあります。

学資保険に医療保険の特約を付加されているケースがよくあります。
支払保険料の一部は医療保険の特約保険料となるため、受け取ることができる満期金等の総額が払込総保険料を下回ってしまう場合もあります。付加する特約が、必要な特約かどうか検討することが大事です。

医療費も、最近は医療費補助が結構充実していて、市町村によっては中学卒業まで、無料のところもあります。また公的な医療保険制度があることを考えると医療保障をつけるのは、無駄だとも言えます。


フコク生命の「みらいのつばさ」(フコク生命)
月払保険料:8,924円(35歳男性の場合)
保険期間:22歳満期
学資給付金:5・5・10・10・70・10・100万円(幼・小・中・高・大学入学時・成人・満期)


アフラックの夢みるこどもの学資保険(アフラック)
月払保険料:12,530円(35歳男性の場合)
保険期間:学資年金支払開始年齢:18歳
学資給付金:学資一時金(高校入学時):50万円+学資年金(大学4年間):250万円


わくわくポッケ(太陽生命)
月払保険料:10,858円(35歳男性の場合)
保険期間:20歳満期
学資給付金:40・80・80万円(15・18・20歳)


こども保険(NKSJひまわり生命)
月払保険料:3,961円(35歳男性の場合)
保険期間:22歳満了
学資給付金:5・10・15・20・25・25万円(6・12・15・18・20・22歳のとき)


明治安田の学資のほけん(明治安田生命)

学資保険(ソニー生命

学資保険とは万が一、父親が亡くなった時、残りの教育費を支払わなくても良いというのが主な目的です。

教育資金の準備に資金は重点的に充てて、返戻率を高めるようにした方が目的にあっています。

一方、子供の医療保障については、共済など安い保険料で保障を得ることも可能ですので、こちらを活用することも考えてみてください。他にも、現在加入している別の保険の特約として設定することもできる場合もありますが、こちらについてはよく見当してください。


こちらも一度ご覧下さい。
ミニ保険(少額短期保険)
医療保険
がん保険
葬儀保険
介護保険
メモリード・ライフ
アイアル少額短期保険
ブロードマインド少額短期保険
エクセルエイド少額短期保険
トライアングル少額短期保険
NP少額短期保険




お読みいただきありがとうございました。


少額短期保険会社が協力して立ち上げたサイト 「おてがるミニ保険.com」はこちら。


人気の保険ブログを見てみる。


保険 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキングならblogram

ブログランキングNo.1
posted by ブライト艦長 at 10:14| 学資保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする