2012年12月10日

生きるための保険 「生きるんじゃ!」  ブロードマインド少額短期保険





ご訪問いただきありがとうございます。

「生きるんじゃ!」はブロードマインド少額短期保険により2012年6月に発売が開始されました。

この保険は病気や事故により、介護の必要な状態になったとき、身体に障害が残ったときに、一括して保険金をお支払することにより、住宅の改装費用や介護用品の用意、ヘルパーさんの費用などに備えていただくことができる生きるための保険です。

「生きるんじゃ!」はブロードマインド少額短期保険のご担当のお母様が要介護4と認定され、公的介護保険で全てが賄えるわけではない現実に直面し、一人でも多くの皆様に自身や親の介護リスクに備えて欲しいとの思いで開発されました。

■「生きるんじゃ!」はこんな方におすすめです!
・公的介護保険だけでは心配。 要介護状態になったときや身体に障害が残ったときの備えをしておきたい。
・地方に住む両親が要介護状態になったら….  ヘルパーさんの費用も必要。
・歳をとってお金の心配をしたくない。 リタイア後の人生を安心して暮らしたい。


■生きるための保険 「生きるんじゃ!」 (生命定期保険)の特長
@要介護認定4または5の状態に該当する状態になったとき一括して保険金をお支払
 「生きるんじゃ!」なら、公的介護保険の対象にならない39歳以下の方が要介護認定4
 または5の状態に該当する状態になった場合でも保険金をお支払
A身体に障害(労災障害等級2級または1級)が残ったとき一括して保険金※をお支払
B要介護状態にも身体に障害が残る状態にもならず死亡されたとき、一括して保険金をお支払
C解約返戻金も満期保険金も無い1年更新型の保険なので、家計に優しい保険料
D自動更新により90歳まで保障が継続するので安心

■該当となる要介護状態
要介護4
食事、排泄を含む日常生活全般が自分ひとりではほとんどできない。 多くの問題行動や理解の
低下が見られる。

要介護5
食事、排泄を含む日常生活全般がひとりではできない。 多くの問題行動や全般的な理解の
低下が見られる。


■該当となる身体の障害
第一級
身体障害
・両眼が失明したもの
・そしゃく及び言語の機能を廃したもの
・神経系統の機能又は精神に著しい障害を残し、常に介護を要するもの
・胸腹部臓器の機能に著しい障害を残し、常に介護を要するもの
・両上肢をひじ関節以上で失ったもの
・両上肢の用を全廃したもの
・両下肢をひざ関節以上で失ったもの
・両下肢の用を全廃したもの

第二級
・一眼が失明し、他眼の視力が0.02以下になったもの
・両眼の視力が0.02以下になったもの
・神経系統の機能又は精神に著しい障害を残し、随時介護を要するもの
・胸腹部臓器の機能に著しい障害を残し、随時介護を要するもの
・両上肢を手関節以上で失ったもの
・両下肢を足関節以上で失ったもの

「生きるんじゃ!」はネットからお申込みが可能です。

生きるための保険 「生きるんじゃ!」 はこちら!

自分自身の介護リスクについては思い浮かびますが、親や配偶者の介護リスクについても備えていく必要があります。

実際、家族の介護のために仕事を辞める人が増えています。介護費用が発生し、支出が増えると同時に収入が
減る可能性があることも想定しておかなければなりません。

そんなリスクへの備えとしても、お手ごろな保険料のミニ保険(少額短期保険)保険が役に立ちます。

こちらも一度ご覧下さい。
ミニ保険(少額短期保険)
医療保険
葬儀保険
介護保険
メモリード・ライフ
アイアル少額短期保険
ブロードマインド少額短期保険
トライアングル少額短期保険


お読みいただきありがとうございました。


少額短期保険会社が協力して立ち上げたサイト 「おてがるミニ保険.com」はこちら。


人気の保険ブログを見てみる。


保険 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村
posted by ブライト艦長 at 10:13| Comment(0) | ブロードマインド少額短期保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

ブロードマインド少額短期保険





ご訪問いただきありがとうございます。

今回はブロードマインド少額短期保険についてご紹介します。
※2011年度 ディスクロージャー資料からの抜粋に、一部加筆しております。

会社名:ブロードマインド少額短期保険株式会社
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル7階
TEL 03-6859-8367 / FAX 03-6859-8361

設  立:2007 年3 月
資 本 金:8500 万円 (資本準備金7500 万円)
事業内容:少額短期保険業
      財務局登録 2008 年3 月17 日
      関東財務局(少額短期保険)第15号


ブロードマインド少額短期保険は、新しい時代の新しい保険」 をKey Word に、運営を行っており、「小さくてもキラリと光る保険会社」として、お客様に安心を提供していきます。

《ブロードマインドの社名の由来》
ブロードマインドグループの社名であるBroad-minded とは「心の広い」「自由闊達な」という意味です。ひとり一人が個性を生かせる企業でありたいという願いを込めた社名です。

【2011年度末におけるデータ】
ソルベンシー・マージン比率・・・855.8%
保有契約・・・24,342 件
保険料収入・・・413,606 千円

【責任準備金】
2011年度末における責任準備金は、39,350千円となっています。

【ソルベンシー・マージン比率】
2011年度末におけるソルベンシー・マージン比率は855.8%となっています。

【再保険によるリスクヘッジ】
引受リスクの80%を再保険によりカバーしています。 それにより、財務基盤に万一のことが生じても保険金の支払いに支障がおこりにくい仕組みとなっています。

【資産運用】
有価証券を保有しておらず、現預金のみで安全性を最優先した資産運用をおこなっています。

【商品の紹介】
《生命定期保険》
万一の死亡、重度障害、要介護状態になった場合に保険金をお支払いする保険です。 生命保険の基本ともいえるシンプルで応用範囲の広いプランです。

「いきいきプラン」
死亡保障と重度障害保険のみと、シンプルでわかりやすい、お手軽でお気軽なプランです。
@死亡保険・重度障害保険がセットされたプランですから、特約の組み合わせに頭を悩ませる必要がありません。
Aニーズに合わせて2つのコース、それぞれ3つのプランから選択できます。
 ※加入時の年齢によって引受限度額が異なります
B日本国内はもとより万一海外でも、お亡くなりになられた、あるいは所定の重度障害になられた場合も保障されます。
C医師の診査は不要なので簡単にお申込いただけます。
 ※告知内容によってお引受けできない場合もあります。


「生きるんじゃ!」
2012年6月に発売が開始された保険です。この保険は病気や事故により、介護の必要な状態になったとき、身体に障害が残ったときに、一括して保険金をお支払することにより、住宅の改装費用や介護用品の用意、ヘルパーさんの費用などに備えていただくことができる生きるための保険です。
@ 要介護状態認定4または5の状態に該当する状態になったとき、一括して保険金をお支払い。
A身体に障害(労災障害等級2級または1級)が残ったとき、一括して保険金をお支払い。
B要介護状態にも身体に障害が残る状態にもならず死亡されたとき、一括して保険金をお支払い。
C解約返戻金も満期保険金も無い1年更新型の保険なので、家計に優しい保険料。
D自動更新により90歳まで保障が継続するので安心。

《入院保障付生命定期保険》
万一の死亡、重度障害の保障に加え、入院時の保障も組み込まれた保険です。死亡保障と入院保障をお手軽な料金でカバーできるプランです。

「けんこうプラン」
死亡保障・重度障害保障と入院保障がすっきり1つに。長い日数の入院保障が自慢です。
@死亡保険・重度障害保険と入院保障がスッキリ1つにセットされたプランで入院保障は1入院160日*まで保障されます。
*通算では365日まで
Aニーズに合わせて2つのコースから、3つ、もしくは6つのプランから選択できます。
※加入時の年齢によって引受限度額が異なります。
B医師の診査は不要なので簡単にお申込いただけます。
※告知内容によってお引受けできない場合もあります。


《無選択型生命定期保険》
万一の死亡時に保険金をお支払いする保険で、事故により死亡されたときは3倍の保障があります。 健康告知なしでご加入いただけるシニア向けのプランです。

「しあわせプラン」
満50〜84歳までの方なら告知なしでご加入OK。だから健康に不安があってもOK。
@満50?84歳までの方がご加入いただけます。健康上の理由から他の保険に加入できない方でも告知なしでOKです。
※ご加入から半年以内の病気死亡は30%、1年以内の病気死亡は70%の給付となります。
A万が一、1年以内に病気で死亡されたときでも、経過期間に応じて保険金をお支払いします。
B日本国内はもとより万一海外でも、お亡くなりになられた場合も保障されます。
C医師の診査は不要なので簡単にお申込いただけます。
Dケガや事故などの傷害死亡の場合は、病気死亡の3倍の保障が受けられます。

気になる保険がありましたら、一度資料請求してみて下さい。

こちらも一度ご覧下さい。
ミニ保険(少額短期保険)
医療保険
葬儀保険
介護保険
メモリード・ライフ
アイアル少額短期保険
トライアングル少額短期保険


お読みいただきありがとうございました。


少額短期保険会社が協力して立ち上げたサイト 「おてがるミニ保険.com」はこちら。


人気の保険ブログを見てみる。


保険 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

posted by ブライト艦長 at 17:43| Comment(0) | ブロードマインド少額短期保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする