2013年03月30日

いきいき世代 SBIホールディングスの連結子会社に




ご訪問いただきありがとうございます。

3月28日、SBIホールディングス株式会社(以下、SBIホールディングス)は、連結子会社であるSBI少短調査準備株式会社(3月29日開催の同社株主総会での承認を経て「SBI少短保険ホールディングス株式会社」に商号変更予定、本社:東京都港区、代表取締役社長:多田健太郎)が、少額短期保険業者である「いきいき世代株式会社」(本社:東京都新宿区、代表取締役:本間 尚登、以下「いきいき世代」)の全株式を取得することになったと発表しました。
また、明日予定されている株式の受渡を経て、同社はSBIホールディングスの連結子会社となる予定こともあわせて発表しました。

SBIホールディングスのニュースリリースはこちら

わかりにくい記事ですが、
SBIホールディングス鰍フ連結子会社であるSBI少短保険ホールディングス鰍ェいきいき世代鰍フ全株式を取得し、SBIホールディングス鰍フ子会社となります。

ここにきて少額短期保険会社の動きが激しくなってきています。

SBI少短保険ホールディングスの名前通り、少額短期保険会社を買収していく戦略なのでしょうか。

こちらも一度ご覧下さい。
ミニ保険(少額短期保険)
医療保険
がん保険
葬儀保険
介護保険
メモリード・ライフ
アイアル少額短期保険
ブロードマインド少額短期保険
エクセルエイド少額短期保険
トライアングル少額短期保険
NP少額短期保険




お読みいただきありがとうございました。


少額短期保険会社が協力して立ち上げたサイト 「おてがるミニ保険.com」はこちら。


人気の保険ブログを見てみる。


保険 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキングならblogram

ブログランキングNo.1
posted by ブライト艦長 at 11:29| ミニ保険(少額短期保険) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

アスモ(2654)、ブロードマインド少額短期保険を子会社化




ご訪問いただきありがとうございます。

久しぶりにブログテーマに沿った記事になります。

ちょっと古いですが、1月23日、日本M&Aセンター提供のニュースによれば、株式会社アスモ(以下、アスモ)は、ブロードマインド少額短期保険株式会社の全株式を取得し子会社化することを決定したとのことです。取得価額は1.6億円。

アスモは、介護事業との相乗効果を見込み保険事業を開始するため、ブロードマインド少額短期保険を子会社化するとのことです。

今後のスケジュールとして、新たな事業の開始日及び株式譲受期日 平成25年3月末日を予定しています。

日本M&Aセンター提供のニュースの詳細はこちら
株式会社アスモのニュースリリースはこちら

ちょっとビックリですが、先週訪問した際に教えてもらいました。

当局の承認が前提となりますが、承認された場合には事務所が現在の恵比寿から移転することになるそうです。

新しく親会社となるアスモは介護事業も行っていて、ブロードマインド少額短期の子会社化で相乗効果を見込むとのことです。

少額短期保険会社の課題は販路をどう広げていくかですが、今回の子会社化で一定のメドが立つのでブロードマインド少額短期にとってメリットがあるのかもしれません。
特に主力商品である「生きるんじゃ!」の拡販にはつながるかもしれません。

しかし、子会社化によって少額短期保険の特長である、「エッジのきいた保険」「小回りのきく保険」の提供を忘れないようにしてもらいたいです。


こちらも一度ご覧下さい。
ミニ保険(少額短期保険)
医療保険
がん保険
葬儀保険
介護保険
メモリード・ライフ
アイアル少額短期保険
ブロードマインド少額短期保険
エクセルエイド少額短期保険
トライアングル少額短期保険
NP少額短期保険




お読みいただきありがとうございました。


少額短期保険会社が協力して立ち上げたサイト 「おてがるミニ保険.com」はこちら。


人気の保険ブログを見てみる。


保険 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキングならblogram

ブログランキングNo.1
posted by ブライト艦長 at 08:27| ミニ保険(少額短期保険) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

傷害保険・自転車向けプランを発売 明治安田生命




ご訪問いただきありがとうございます。

明治安田生命は、4月1日から傷害保険・自転車向けプラン「MYサイクルプラス」の販売を開始すると発表しました。

最近の自転車利用者および自転車事故割合の増加を踏まえ、手軽な保険料で自転車運転中のケガ等を補償する保険で、損害保険商品販売に係る委託契約を締結する東京海上日動の商品を同社オリジナルプランとして販売します。

「MYサイクル プラス」の特長

1.月々400円から加入できます
・本人のみを補償する「個人プラン」の月払保険料は400円
・夫婦を補償する「夫婦プラン」(月払保険料600円)、ご家族全員(※)を補償する「家族プラン」(月払保険料800円)をラインアップ
(※)本人、配偶者に加え、本人または配偶者と生計を共にする同居の親族および別居の未婚のお子さまを補償の対象とし、家族の人数に制限はありません。

2.自転車運転中のケガおよび賠償事故を補償
・自転車運転中の事故によるケガを補償
(例)自転車で転び、ケガをしてしまったとき
・自転車運転中に相手に損害を与えてしまったときの賠償事故を補償
(例)自転車で歩行者にぶつかり、他人にケガをさせてしまったとき

プラス.さらに、交通事故等によるケガや日常生活上での賠償事故も補償
・交通事故によるケガや駅構内におけるケガ、建物・交通乗用具の火災によるケガを補償
(例)自動車乗車中の事故でケガをしてしまったとき。自動車にはねられたときや駅のホームで転んだとき。
・家族も含め、日常生活上での賠償事故を補償
(例)ゴルフで人にケガをさせてしまったとき。買い物中にお店の商品を誤って壊してしまったとき

明治安田生命のニュースリリースはこちら
MYサイクル プラスの発売について(PDF)

テレビなどでも自転車での加害事故のニュースが多く報じられています。
自転車事故は被害者になるばかりではなく、加害者になるケースも増加しています。
私はほとんど乗りませんが、マナーやモラルのない自転車も多くみかけます。

皆さん、自転車の運転にはくれぐれもご注意下さい。


こちらも一度ご覧下さい。
ミニ保険(少額短期保険)
医療保険
がん保険
葬儀保険
介護保険
メモリード・ライフ
アイアル少額短期保険
ブロードマインド少額短期保険
エクセルエイド少額短期保険
トライアングル少額短期保険
NP少額短期保険




お読みいただきありがとうございました。


少額短期保険会社が協力して立ち上げたサイト 「おてがるミニ保険.com」はこちら。


人気の保険ブログを見てみる。


保険 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキングならblogram

ブログランキングNo.1
posted by ブライト艦長 at 06:00| ミニ保険(少額短期保険) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする