2016年05月14日

熊本地震での支払件数、支払金額が発表されました。




ご訪問いただきありがとうございます。

この度の熊本地震により、お亡くなりになられた方々に謹んで表しますとともに、
被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

一般社団法人日本損害保険協会(以下、損保協会)はこの度の5月9日(月)現在の
熊本地震の支払件数、支払金額を発表しました。

支払件数   40,342件

支払保険金  60,993,628(千円)

支払保険金は2千億〜3千億円に達する見通しで、これは阪神大震災の783億円を
上回り、東日本大震災の1兆2654億円に次ぐ過去2番目の水準となります。

受付件数は151,518件で調査完了件数は45,475件と1/3程度の進捗となっています。

損害保険料率算出機構によると、2014年末時点の地震保険の世帯加入率は全国平均で
28・8%で、東日本大震災前の10年3月と比べると5・8ポイント上昇しています。

加入率は地域ごとに大きな差があり、熊本(28・5%)や大分(22・1%)ですが、
長崎(13・6%)など福岡を除く九州各県は全国平均を下回っています。
これはこれまで九州地方で地震が少なかったことが影響したとみられます。

2011年に東日本大震災が発生以降、保険料の改定を2回行っています。
まず、14年7月に全国平均で15.5%上げ、さらに昨年9月に将来的に全国平均で
19%上げることを決めました。

ただし、14年に15.5%アップしているのに、再び一気に19%に上げるのはつらい
ので取り敢えず17年1月に5.15%上げ、そして残りの13.9%を2回に分けて
引き上げるとのことです。

地震保険は単独で加入できないこと、そして今後も保険料は上がるということは頭に
入れておいてください。

こちらも一度ご覧下さい。
ミニ保険(少額短期保険)
医療保険
がん保険
葬儀保険
介護保険
メモリード・ライフ
アイアル少額短期保険
アスモ少額短期保険(旧ブロードマインド少額短期保険)
エクセルエイド少額短期保険
トライアングル少額短期保険
NP少額短期保険



お読みいただきありがとうございました。


少額短期保険会社が協力して立ち上げたサイト 「おてがるミニ保険.com」はこちら。


人気の保険ブログを見てみる。


保険 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキングならblogram
posted by ブライト艦長 at 15:42| 地震保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする