2014年10月27日

金融庁、保険ショップの手数料調査




ご訪問いただきありがとうございます。

2014年10月26日の日経新聞の記事です。

「金融庁は、複数の保険会社の商品を取り扱う保険の乗り合い代理店(保険ショップ)の実態調査に乗り出した。勧める商品が販売手数料の高い商品に偏っているとの批判があるためだ。契約者が払う保険料のうち、販売手数料をいくら受け取っているのか、月内に報告するように求めた。販売手数料が高すぎ、販売にひずみがあれば、是正を求める考えだ。

 金融庁は9月中旬、保険会社を通じて、代理店に販売手数料の水準などの提出を要請した。対象になった代理店は数十社あるとみられる。必要に応じて、個別に聞き取り調査を実施する。」

先日お届けした情報ですが、日経新聞にも載りましたね。

「具体的には、代理店が販売した個々の商品の保険料率はいくらで、それぞれどれぐらい売れて、販売手数料の総額はいくらだったのか、時系列で示すように求めた。特定の保険会社の特定の保険を集中販売している場合、どのように推奨商品を決めたかを示す資料の提出も求めた。手数料を稼ぐ目的で、特定の保険会社の特定の商品を契約者に勧める傾向にないかを確認する狙いがある。」

さて保険代理店に上記のような情報が整理されているのか?が問題になりますね。

「仕入れが発生しない」「在庫を持たなくてもよい」というビジネスですので、通常の企業であれば必要である計数管理ができていない代理店が多いのも特長です。

今回の保険業法の改正では「手数料開示」は見送られましたが、金融庁はモニタリングしていくということです。

『販売手数料は保険会社によって違い、複数の業界関係者によると、「初年度は年間保険料の半分から同額を支払う保険会社もある」という。』

「代理店は保険会社から受け取る販売手数料が収入源で、手数料の高い保険を勧めているのではないかという指摘も一部で出始めている。」

出始めているというより、これが問題視され今回の保険業法改正につながったというのが本当のところです。

乗り合い保険ショップが矢面にたたされていますが、当然国内保険会社の手数料体系の開示も忘れずにお願いしますね。

こちらも一度ご覧下さい。
ミニ保険(少額短期保険)
医療保険
がん保険
葬儀保険
介護保険
メモリード・ライフ
アイアル少額短期保険
ブロードマインド少額短期保険
エクセルエイド少額短期保険
トライアングル少額短期保険
NP少額短期保険




お読みいただきありがとうございました。


少額短期保険会社が協力して立ち上げたサイト 「おてがるミニ保険.com」はこちら。


人気の保険ブログを見てみる。


保険 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキングならblogram

ブログランキングNo.1
posted by ブライト艦長 at 15:08| 保険のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

ニトリが保険ショップ「ニトリのほけん」をオープン







ご訪問いただきありがとうございます。

2014年10月24日、株式会社ニトリホールディングスは、10 月 27 日(月)に保険ショップ「ニトリのほけん」を「ニトリ赤羽店」にオープンすると発表しました。

「ニトリのほけん」赤羽店はまず実験店舗としてスタートし、効果を測定した上で今後の展開を検討していくとしています。


■ 「ニトリのほけん」のコンセプト
ライフスタイルにあったお部屋をコーディネートするように、
ライフステージにあった保険をコーディネートし、
お客様に豊かで安心した暮らしを提供します。


「ニトリのほけん」のニュースリリースはこちら


最近はニトリだけでなく異業種からの保険ショップへの参入が増えています。

最近ではゼクシィやベルメゾンも銀座に保険ショップをオープンさせています。

保険業法改正で旧態依然とした保険代理店が淘汰され、異業種から参入することは業界が活性化していいことかもしれません。








こちらも一度ご覧下さい。

ミニ保険(少額短期保険)

医療保険

がん保険

葬儀保険

介護保険

メモリード・ライフ

アイアル少額短期保険

ブロードマインド少額短期保険

エクセルエイド少額短期保険

トライアングル少額短期保険

NP少額短期保険









お読みいただきありがとうございました。





少額短期保険会社が協力して立ち上げたサイト 「おてがるミニ保険.com」はこちら。





人気の保険ブログを見てみる。




保険 ブログランキングへ



にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村



ブログランキング



ブログランキングならblogram



ブログランキングNo.1
posted by ブライト艦長 at 16:46| 保険ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

自転車保険義務化へ 兵庫県で全国初条例案







ご訪問いただきありがとうございます。

2014年10月18日に毎日新聞に「兵庫県:自転車保険、加入義務付けへ 全国初の条例案」という記事がありまあした。

「自転車と歩行者の事故が増加しているのを受け、兵庫県は自転車保険の加入を義務付ける条例をつくる方針を固めた。自転車側に高額賠償を求めるケースが出ており、自転車販売店などに協力を求め加入を促すのが狙いで、罰則は設けない。今後、県議会に条例案を提案し、成立すれば全国初となる。

 兵庫県内では、自転車と歩行者の事故は2013年までの10年間で約1。9倍に増加したが、県の調査では保険加入率は約24%にとどまっている。」

ご存知のように、最近自転車事故で高額な賠償金を支払わなければならないケースがよくあります。

例えば、2013年7月に神戸地方裁判所は小学5年生の児童(当時11歳)が乗った自転車と歩行者との衝突事故をめぐる損害賠償訴訟で、少年の母親(40)に約9,500万円という高額賠償を命じています。

自転車では自分が事故でケガをするリスクより、相手にケガをさせるリスクの方が高くなっています。
またお子さんをもつ家庭では、自分の子供が加害者となってしまうリスクも考えなければなりません。


自転車保険は加入義務はありませんが、一度考えてみてはいかがでしょうか。

自転車保険は何社かの損害保険会社から発売されています。
月額保険料3,000円〜12,000円で個人賠償責任(他人にケガをさせたり、他人の保有している物を壊したときの補償)が5千万円もしくは1億円というパターンが多くなっています。


特に子供は、自分が加害者になりうるという意識が薄いものです。
日頃から自分の子供が自転車に乗る場合、こうしたことはよく言って聞かせる必要があります。


保険にはいったら安心という訳ではなく、だれでも乗れる自転車だからこそ注意して運転する必要があります。





こちらも一度ご覧下さい。

ミニ保険(少額短期保険)

医療保険

がん保険

葬儀保険

介護保険

メモリード・ライフ

アイアル少額短期保険

ブロードマインド少額短期保険

エクセルエイド少額短期保険

トライアングル少額短期保険

NP少額短期保険









お読みいただきありがとうございました。





少額短期保険会社が協力して立ち上げたサイト 「おてがるミニ保険.com」はこちら。





人気の保険ブログを見てみる。




保険 ブログランキングへ



にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村



ブログランキング



ブログランキングならblogram



ブログランキングNo.1
ラベル:自転車保険
posted by ブライト艦長 at 16:20| 保険ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする